Concept

お客様に満足頂ける

甘くて美味しいいちごを埼玉から全国へ

いちごを通じて社会貢献を

いちご栽培は同じ品種でも生産者によって味に大きく違いがでます。私たちはお客様に気に入っていただける、より甘く美味しいいちごを育てる為に日々試行錯誤しています。特に有機物、堆肥、微量要素など土作りに力を入れ、長い時間を掛けながら毎年積み重ねた経験値を元に取り分析・改良を繰り返しています。

そんな当農園が取り扱っている品種は、埼玉県オリジナル品種で甘さと酸味のバランスが取れた「あまりん」や、全国でもおなじみの「とちおとめ」です。特に「あまりん」は埼玉県でのみ栽培が許可されており、希少価値の高い非常に魅力的な品種です。また、2023年2月に開催された「第1回全国いちご選手権」では63品の苺の中から最高金賞を受賞し、ますます注目を集めています。

この二品種を出荷や直送・直売を通じてより多くの方にお届けしています。また飲食店様と協同し新商品の開発や、苗の販売、共に働くスタッフの受け入れなど、いちごの販売だけの枠にとどまらない取り組みを行い、いちごの可能性を模索し続けています。

Gallery

当苺園をより知って頂くため

季節毎の作業、取組、苺、畑の状況を掲載

当園で取り扱っているいちごは、埼玉県オリジナル品種で甘みのたっぷり詰まった「あまりん」、おなじみの果汁溢れる「とちおとめ」の二品種です。当園にお越しいただくお客様や、飲食店等の事業者様向けにも販売しております。名前は聞いたことがあっても実際に見たことがない方や、当園の雰囲気を知りたい方、日々の作業を知りたい方等に向けて、日々の生育状況作業風景等、安心してお越し頂ける様、写真を掲載させて頂いています。

お気軽にご連絡ください。

お気軽にご連絡ください。

営業時間 12:00~18:00
(電話対応時間 12:00~14:00、17:00以降)

Q&A

ご利用をご検討いただいている方から

頂くことの多い質問と回答をご紹介

Q 取り扱っているいちごの品種はどのようなものがありますか?
A

埼玉県オリジナル品種の「あまりん」と全国でもおなじみの「とちおとめ」を取り扱っています。

Q 苗の販売もしていますか?
A

はい、事業用の苗を販売しております。

Q 農業経験がなくても応募可能でしょうか?
A

もちろん可能です。まずはお気軽にご応募ください。

Q 給料形態はどのようになっておりますか?
A

面接時に色々お話しできればと思います。お気軽にご相談ください。

Access

当園の概要や周辺情報を地図でご案内

西村苺園

住所

〒367-0075

埼玉県本庄市新井

Google MAPで確認
電話番号

090-3032-6771

090-3032-6771

営業時間

12:00~18:00

(電話対応時間 12:00~14:00、17:00以降)

定休日

年中無休

代表者名 西村 直次
設立/創業年月日 2013/6/1

当ビニールハウスへお越しの際にアクセス方法をご確認いただけるよう、周辺情報を含んだ地図を掲載しております。美味しく仕上げることに専念し、出荷や直送・直売を通じてお客様へお届けしているほか、飲食店等の事業者様からのご注文にもお応えいたします。

「あまりん」や「とちおとめ」の良さを

最大限引き出す最高の環境を目指して

埼玉県は日照時間が長く甘いいちごを育てるのに最適な環境です。当園はその好条件を生かして本庄市に拠点を置きビニールハウスにていちごを栽培をしております。埼玉県オリジナル品種で、甘さに定評がある「あまりん」と長年皆様から愛されているなじみ深い「とちおとめ」を取り扱っております。美味しく仕上げるべく、栽培に使用する土作りと肥料にもこだわりました。口にしたお客様から笑顔で「美味しい」という一言をいただくことにやりがいを感じながら、いちご作りに励んでおります。

また、当園ではともに栽培を行ってくださる方を募集しており、挑戦意欲のある方や独立願望がある方、責任を持って作業に望める方を募集いたします。いちごだけでなく、働く方にとっても良い環境を整えております。農業に携わって美味しく仕上げるまでの過程に携わりたい方からのご応募をお待ちしております。


場所を確認しながら安心してお越しいただけるよう、周辺情報も表示した地図を掲載しております。

About us

栽培の難しさ、奥深さ、面白さに魅了され

やりがいを持って「昨季より良いものを」育て続ける

  • 10年以上の経験や、厳しい自然の中で鍛えられた

    百折不撓の精神で一つひとつの作業を少しずつ洗練

    農業は自然相手の仕事ですので計画通りにいかないことが多々あります。だからこそ、やり切った時の達成感は他の何ものにも代え難く、非常にやりがいのある仕事だと考えています。様々な作物がある中でいちごを選んだ理由は、育てる人によって味に差がでるから。自分の工夫と努力次第で結果が大きく変わってくるので、些細な変化も見逃さないように一粒一粒観察し、状況によってより良い選択が出来るように日々取り組んでいます。
    当園で取り扱っている品目は、甘みたっぷりな埼玉県オリジナル品種の「あまりん」と、20年以上全国で親しまれている果汁が豊富で濃い赤色が綺麗な「とちおとめ」。

    練乳をかけなくても十分に甘みを感じられる「あまりん」は、埼玉県内の農家でのみ栽培が許されているため市場に出回る量が少なく、幻のいちごとも言われており、ぜひご賞味いただきたい一粒です。
    当園の商品にご興味のある個人のお客様へは、直送や当ビニールハウスにて直売も行っております。 飲食店をはじめとする事業者様に取り入れていただける場合のご要望も歓迎しているため、気軽なお問い合わせをお待ちしています。

    la17987_案件個別4
  • 人々の生活に欠かせない「食」に携わる

    共に目標をもって働く仲間を募集中

    当農園では、一緒に働く仲間を募集しております。お任せしたい業務は、いちごの収穫やパック詰めのみならず、換気による温度管理やビニールの張り替え、余分な葉や茎の手入れや追肥のタイミングなど天候の状況に応じた管理も栽培に欠かせない日々の管理業務です。農業に携わったことのある方だけではなく、未経験の方でも積極的に学ぶ意志のある方や栽培に興味を持っている方、挑戦したい方を歓迎いたします

    自然相手の仕事なので思い通りにいくことばかりではありません。しかし、人々の生活に無くてはならない「衣食住」の「食」を担うことは、やりがいを持った人生を送る上で大きな助けになります。さらに、農業は単純な作業だけではなく、自分の頭で考えなければならないことや、覚えることが沢山あり、頭と体をフル回転させる充実感を味わえる仕事です

    自ら栽培に関わったものがお客様に「美味しい」と言っていただけた時の喜びは何物にも代えがたいものです。パートやアルバイト、正社員を積極的に募集しているため、ご自身のご都合に合わせた雇用形態をお選びいただけます。ぜひ一緒に働きませんか?

    AdobeStock_352889690
natural-g8c2c6d1b2_1920

人生を懸けて取り組める仕事をお探しではありませんか。農業は何万、何千年も受け継がれてきた知恵や知識を知り、現代にある最新の技術を生かし応用する、難しくも面白い仕事です。没頭できる仕事を探している方にはぴったりです。当農園の代表は体系的に知識を学びながらも、独自の経験と知識を融合しより良い商品づくりに取り組んでいます。同じ目標をもって働ける方には、そのノウハウを余すことなくお伝えします。

当農園で取り扱っている「あまりん」「とちおとめ」はそんな情熱をもって働くあなたの想いを味や形に反映させます。経験や年齢は問いません。少しでも挑戦してみたい、農業の難しさ面白さを学びたいといった方はぜひ一度お話ししましょう。